エマーキットまつ毛美容液の口コミを検証!悪い口コミはある?

「PR」本ページはプロモーションが含まれています。

エマーキットまつ毛美容液の口コミを検証!悪い口コミはある?

エマーキットまつ毛美容液の口コミを検証! 美容と健康の話題

この記事の要点

  • エマーキットまつげ美容液の口コミ
  • エマーキットまつげ美容液の使い方
  • エマーキットまつげ美容液はどこで買う?

エマーキットの会社は、エマルションリムーバーなどでも評判の水橋保寿堂製薬さんです。

いつ頃からネットで販売されているのか調べたら、Amazonでは、2014年から取り扱いが始まっていました。

かなりのロングセラーですね。もちろん、2023年現在も売れ続けています♪

今回はエマーキットまつげ美容液の口コミを中心に調べました。

現在、amazon以外にも楽天やヤフーショッピングでもエマーキットの取り扱いがあります。

created by Rinker
水橋保寿堂製薬
¥6,050 (2024/04/19 18:56:30時点 Amazon調べ-詳細)
スポンサーリンク

エマーキットまつげ美容液の口コミ

エマーキットまつげ美容液の口コミはたくさん報告されています。

その中から少しこちらでもご紹介♪

実際にエマーキットで自まつ毛を長くできた方からお勧めされたようですね♪

ということでまだ使っていないため、良いも悪いも実感は出来ていない、迷っている段階のツイートです。

でも、近くに実際に長いまつ毛のお友達がいて、その人が使っていると聞くと気になりますよね。

こちらの方は寝る前のまつげ美容液には苦手意識があったようですが、いざ使ってみると早速良い変化がありエマーキットの口コミを報告されています。

こちらの方は、まつエクしてるのか聞かれるくらいボリューミーな自まつ毛になってきたようです♪

こちらの方は、

  • EMAKED(エマーキット)
  • Lashaddict(ラッシュアディクト)

と、使い比べた結果、エマーキットの方がこちらの方には合っていたということで、その理由も挙げてくださっています。

エマーキットまつげ美容液の口コミを拝見させてもらい、皆さんご自身でビックリするくらいの良い変化を感じている方々が、かなり多いことが分かりました。

あと、エマーキットほど人気があると、どうしても出回りがちなのがニセモノ。

エマーキットの会社の水橋保寿堂製薬さんもいくつか「これはニセモノです」というツイートで注意喚起してくれています。

何と言っても、大切な顔!しかもデリケートな目元に付けるものですからニセモノだったら、それこそ目も当てられません!

また、公式アカウントによる、エマーキットの偽物判別方法、ニセモノの見分け方動画もアップされていました。

公式サイト以外から購入された場合はこの方法で正規品かニセモノかを見分けることが出来ます。

スポンサーリンク

エマーキットまつげ美容液の使い方

エマーキットは1日1回。

夜のメイクを落として清潔な状態にしてから使います。

エマーキットの会社・水橋保寿堂製薬さんによるエマーキットまつげ美容液の使い方動画がアップされています。

また、色素沈着を防ぐためにも

塗るのは上と下のまつ毛の生え際に一度だけ塗ります。
そして
二度塗りは、控えてください!

早く効果を感じたくて、ついつい1日2回とか、量も多めに使いたくなるかもしれませんが、過ぎたるは及ばざるが如し!

必ず1日1回、適量を塗るだけにしてください。

エマーキットの使用方法と注意点

アイライナーを塗る時と同じ要領で、上下まつ毛の生え際に1回だけ塗ります。

多いと色素沈着の可能性が出てくるので、容器からブラシを取り出したっぷり付いている場合には、先程のエマーキットの使い方動画のように容器の端でしごいて余分な量を落としてから使います。

また、液体が乾く前に

目をこすったりしないように注意してください。

目の中に液体が入ったら大変です!

完全に乾くのを待ってから寝るようにしてください。

まつ毛だけでなく眉毛にも使える?

眉毛にも使えます。

同じように気になる部分に少量を塗ってください。

使い続けるとハリコシは増え続ける?

エマーキットを使い続けることで、効果の持続は期待できます。

ただし、ハリコシが増え続けることはありません。

原産国は?

エマーキットまつげ美容液は、日本製です。

富山県にある製薬会社で作られています。

 

現在、amazon以外にも楽天やヤフーショッピングでもエマーキットの取り扱いがあります。

created by Rinker
水橋保寿堂製薬
¥6,050 (2024/04/19 18:56:30時点 Amazon調べ-詳細)


楽天でお買い物するなら
カードを発行しないとモッタイナイ!


美容と健康の話題
テキストのコピーはできません。